テーラー渡辺

「ツイード・オーバーコート」コレクション。|オーダースーツ&ジャケット・シャツのテーラー渡辺

テーラー渡辺

オーバーコート

ニッケ

コロナ禍以後、いやその前から日本のファッションにおいてビジネススタイルについての考え方が大きく変わってきました。シャツやセーターポロシャツ通勤OKな会社が増えてきて、さらには総合商社の中には、デニム通勤OKを定めているケースもあります。コートにおいても、ビジネスではフランネルやウールンコートが定番でしたが、ビジネスカジュアルが定着したせいか、ツイードコートの需要が増えてまいりました。ならばツイードコートにおいても拘ったコレクションでオーダーするべきです。当店には豊富なツイードコートに使用できるコレクションが揃っております。どうぞ好みのツイードでディテール・デザインでオーバーコートを仕立ててみてください。

オーバーコート

オーバーコート

ソーンプルーフ

ソーンプルーフ

ラバット

ラバット

ラバット

ラバット

オーバーコート

オーバーコート

フォックス

フォックス

オーバーコート

ーバーコートーバーコート

オーバーコート

巷では、「ビジネスカジュアル」。カントリー風のツイードジャケットでもビジネスに受け入れられるようになりました。ならば「ハリスツイード」でツイードオーバーコートを着るのが一番。「ハリスツイード」だったら土着的な「カントリー風」で仕立てるのも良いですし、ノーパットで軽〜く仕立て上げるのも一考です。柄はいつも通りの「ヘリンボーン」「ガンクラブチェック」「オートミール」「ハウンドトゥース」とド定番が「ハリスツイード」の良いところ。スタンダードなパターンから明るめで都会的な、雰囲気の明るいカラーも入れました。メンズ問わず、ユニセックスにレディースでもかわいいツイードコートも仕立てられます。誰もが一着は欲しい「ハリスツイード・オーバーコート」を仕立ててみませんか。

オーバーコート

カントリーオーバーコートをご要望の方にはお勧めのコレクション。【ポーター&ハーディング】のハーツイスト"は、チェヴィオット種とクロスブレッドと呼ばれる混血種のウールから紡がれた、2種類のヤーンから織り上げられております。この2種類(硬く頑丈な糸と柔らかくしなやかな糸)がツイストされ使用されることで、このカントリーツイードには両方のウールの特徴を併せ持ったユニークなキャラクターが与えられています。それはカントリーシーンで必須の耐久性と、体を優しく包み込む柔軟性の共存。カントリー、シティーの両シーンで活躍する味わいのある最高のオーダーオーバーコート服地なのです。

オーバーコート

イギリスは「エステートツイード」では有名な「ラバット」社のオーバーコート地。色柄に奥行きがあり、パターンの豊富さでエステートツイードの中では、最高傑作。「エステートツイード」とは?貴族や領主が狩猟用として自分の領土に作ったチェック地で、スコットランドの激しい気候に耐えられるよう重量を重くし、また、狩猟用として身を守るためにカモフラージュできるようアースカラー(EARTH COLOR 土地=ブラウン、木々、=緑など)を主とした色彩で構成されております。(ちなみに家紋として作られたのがタータン・チェックと呼ばれるものです。「ラバット」のツイードはがっちりした織り上がりなので、カントリー風のビジネスカジュアルの「オーバーコート」には最高の素材。

オーバーコート

「ウィリアムビル」の「ドネガルツイード」コレクション「アイリッシュドネガルズ」はアイルランド北西部のドネガル地方で、今も昔ながらの手法で織りあげられている希少なツイードです。アイルランド北西部のドネガル地方で、今も昔ながらの手法で織りあげられている。「ウィリアムビル」「」ダブリュービル」は、50年以上の長きにわたりサヴィルロウの高級テーラー向けに「ドネガルツイード」を扱ってきました。ネップ(節糸)が入るのが特徴で、美しく茂る草花、苔などこの地域ならではの色彩が、素朴で暖かい生地に織り込まれています。柔らかな「ツイードオーバーコート」地としても最適な生地です。

オーバーコート

「フォックスブラザーズ」から秋冬物ツイードジャケッティングコレクション「フォックスツイード」のご紹介。豊富な色柄を取りそろえたので二つに分けることにいたしました。
「フォックスブラザーズ」の「フォックスツイード」は近年珍しいブリティッシュウールで織り上げた、英国ツイードの代表ジャケッティングコレクションになりました。近年ソフトで軽いオーストラリアンウールを使用するのが主流ですが、時代に逆行した確かな「タウン&カントリー」ツイードジャケッティング地。質実剛健でありながら、英国紳士のカントリーライフを彩るジャケット地として、英国本国は勿論のことそんなカントリーライフに共感が持てる本当のツイード地です。イングランドの厳しい気候のムーア(荒野)で鍛えられた羊の毛をしっかり紡ぎ、フォックスブラザーズの本拠地サマセット周辺の豊かな自然のカラーを用い、同所が誇る歴史的なアーカイブからセレクトした色柄へと織り上げました。パターンはベーシックな「ヘリンボーン」「カルゼ」「グレンチェック」etcと豊富に色柄を取りそろえました。様々なカラーのウール、コットンパンツとのマリアージュを楽しむのも愉しい、「タウン&カントリー」ツイードジャケッティングコレクション。あなたにきっと気に入っていただけることを確信いたします。

オーバーコート

オーバーコート

遠くイギリスから究極のネイチャーファブリック「ジョンストンズオブエルガン」。こちらのサンプルブックは国内に約20セットだけ置かれているほどの、最上級で大変貴重なサンプルブックです。「ジョンストンズ」社は1797年にスコットランドの北東に位置するエルガンで創業しました。200年以上にわたってジョンストンズ家とハリソン家のファミリーが経営に携わり、カシミヤ・ビキューナ-・メリノウール・キャメルヘアーなどの高級素材を使って生地を作り続けている、一貫生産工場を持つメーカーです。「ジョンストンズ」と言ったら蜂が飛んでいるマークでのカシミアマフラーといったら皆さんご存じの通り特に知れ渡っております。プリンス・オブ・ウェールズ殿下によって王室御用達にも認定されているほどの有名ファブリックメーカーなのです。

オーバーコート

オーバーコート

オーバーコート

オーバーコート

オーバーコート

オーバーコート

オーバーコート

オーバーコート

チェスターコート

ステンカラーコート バルマカーンコート

マオカラーコート マオカラージャケット

マニカコート

ベルテットコート

レディースオーダー「オーバーコート」

アンコンオーバーコート

レディースオーバーコート

レディースオーバーコート

オーバーコート

オーバーコート

ご予約は携帯電話で

PageTop