テーラー渡辺

ポピュラープライス「オーバーコートコレクション」|オーダースーツ&ジャケット・シャツのテーラー渡辺

テーラー渡辺

ニッケ

オーバーコート

オーバーコート

オーバーコート

オーバーコート

オーバーコート

オーバーコート

オーバーコート

オーバーコート

オーバーコート

ニッケ

国内有数の織りもとからインポートのクロスまでのオーバーコート地を豊富に取りそろえております。こちらのコーナーは最もポピュラーでお求めやすいオーバーコート地をご紹介いたします。まずは「日本毛織」の「ニッケ」から「ヴィンテージ・サージ」オーバーコートサージとは一番丈夫で実用的な梳毛(そもう)のオーバーコートの綾織物。ウェイトが630gでヘヴィーウェイトなのでオーバーコート地には最適なマテリアル。生地表面がメランジ調で濃・薄の多色で違う糸を紡いでいるため、色に奥行きがあり、クラシカルな雰囲気になります。右上から45度の強めで大きな綾になっているのが特徴。緻密で丈夫、張り、コシ、コートの重要性である“落ち感”があり、仕立て映えし、プリーツの保持性もあるので最良のオーバーコートになりますよ。

ニッケ

ニッケ

オーバーコート

オーバーコート

イタリア・プラトーを産地とする名門紡績メーカーのマニファットゥーラ・テッシーレ・リサリーティ社(MTR)。90%オーストラリア産メリノウールに10%のカシミヤをブレンド。適度な肉感と440/480gmというバランスの良い目付で、メンズ・レディース問わず、ジャケットとしてもご使用頂ける、汎用性の高さが売りのオーバーコート地。動きのある表面感と、そこから生まれる上質感も、この特徴の一つなのでオーバーコートにはピッタリの素材。カシミヤ独特の柔らかさと肌触りの良さ。ふっくらとした仕上がりできっとご満足頂けます。色柄はヘリンボーン、ブラック、ダークネイヴィー、チャコールグレー、ライトグレーの6種類。今年の寒い冬が来るシーズン前にマニファットゥーラ・テッシーレ・リサリーティ社(MTR)の「カシミヤブレンド」の素敵なオーバーコートのご用意をなさったらいかがでしょうか。

オーバーコート

オーバーコート

オーバーコート

オーバーコート

ビーバークロス

外見や手触りがビーバーの毛並みに似ているオーバーコート地です。布面が密で見柔らかい毛羽で覆われ、柔らかな光沢がございます。毛足が寝た、柔らかで肉厚のコート地。オーストラリアンメリノウール・スーパー100s'の紡毛糸を織りあげ、強い縮絨(しゅくじゅう)・起毛・繊毛(せんもう)・ブラッシングを繰り返しながら、毛羽を縦糸方向にプレスして寝かせる。これを「ビーバー仕上げ」「ドスキン仕上げ」と言います。表面はカシミアのような毛羽で覆われ、地合いは見えないので寒い風を通さず防寒コートには最適です。肉厚で毛羽が長く、ウェイトが470gmsなのであまりヘヴィーに感じません。メルトンよりも毛羽が長くソフトでやや軽く、とても暖かいコートになります。

オーバーコート

オーバーコート

オーバーコート

オーバーコート

オーバーコート

オーバーコート

オーバーコート

オーバーコート

オーバーコート

オーバーコート

オーバーコート

チェスターコート

ステンカラーコート バルマカーンコート

マオカラーコート マオカラージャケット

マニカコート

ベルテットコート

「オーバーコート」

アンコンオーバーコート

レディースオーバーコート

レディースオーバーコート

オーバーコート

オーバーコート

ご予約は携帯電話で

PageTop