テーラー渡辺

マーリング&エヴァンス|オーダースーツ&ジャケット・シャツのテーラー渡辺

テーラー渡辺

マーリングエヴァンス

マーリングアンドエバンス

マーリングエヴァンス

ナチュラルなまま染色をせず自然なカラーを用いて作られた、古くからの「マーリン&エヴァンス」の得意とする天然ウールカラー・アンダイド仕様のオーガニック系服地です。 2プライのミックスヤーンで織り上げた300gmsの後半、100%ウーステッドの梳毛素材で織り上げた伝統的なブリティッシュウールのスーツ素材です。原毛のままの自然な色のミディアムグレー。自然のカラーなので、色に深みがあって見ているだけで、落ち着きます。 この生地をじっと見ていると、何故か気持ちが引き込まれ、以前からどこかで見かけていたたような懐かしさを感じるのは、祖先が昔から見ていた私自身のDNAが感じ取られるのかもしれません。ナチュラルカラーの状態でミディアムグレーからダークグレーカラーまでの範囲を持つこの羊毛は非常に密度が高く艶やかで耐久性に優れています。

マーリングエヴァンス

春夏に最適な、サマーツイードジャケッティングコレクション。 今回ご紹介する商品は、遠くヨーロッパイギリスからの、もっとも贅沢でクオリティーの高い商品。春夏物に向けてのメリノウールに、贅沢にシルクとリネンを入れたドライタッチのジャケット地に盛夏用、防しわの丈夫なフレスコジャケット&スーツ地。春夏にふさわしい柔らかい、綺麗なカラーの「ホップサック」地と多数取り揃えました。多数の色糸を紡いだメランジ調のジャケット地のコレクションで、あなたはきっとご満足いただけることでしょう。時にクラシカルにモダンな雰囲気のオーダージャケット、オーダースーツには最適で春夏を快く過ごせます。

マーリングアンドエバンス

マーリングアンドエバンス

マーリングエバンス

2019年秋冬物世界で最高峰の究極のネイチャーファブリック「マーリン・アンド・エヴァンス」から2019年秋冬物コレクションが入荷いたしました!!1920年台にロールス・ロイスが厚手のフランネル素材を車の内装に使用したことにより話題になるほどの「フランネル素材」。織り上がった生地を整理することでは有名なロンドンのWTジョンソンでおこなわれているスーパー120s'の秋冬物スーツ素材。「カントリージャケット・スーツ」には最適なジャケットコレクション。ジェイコブス、シェットランド、ウェルシュブラックなどの英国羊毛の天然カラーの糸を使用したアンダイドウールジャケット、コート素材など、こういった貴重な天然素材の「マーリング&エバンス」のファブリックでオーダースーツ、オーダージャケットを仕立ててみませんか。

マーリングアンドエバンス

マーリングアンドエバンス

マーリングアンドエバンス

マーリングアンドエバンス

マーリングエヴァンス

究極のネイチャーファブリック「マーリン・アンド・エヴァンス」1920年台にはロールス・ロイスが厚手のフランネル素材を車の内装に使用したことにより話題になるほどの最高の商品の「フランネル」コレクションです。プライスは昨年よりも約¥15000のプライスダウン。少しでもお安くクオリティーの高い商品をご提供したいのです。

プレステージ縫製とは?

ハイグレード縫製とは?

仮縫い

スプレンディッド縫製

エクセレント縫製

マーリング&エバンス

こちら は17.5マイクロンの縦横糸共に2プライの2/2ツイルの糸ですのでスーパー120s'の繊細な糸でも織り上げ、仕上げは世界的にも有名なWTジョンソンで行なった秋冬物スーツコレクションです。この服地の特徴は柔らかさと心地よいしっかり間のバランスが絶妙で、皺の復元力もかなりの高さです。

マーリングアンドエバンス

近年改めて注目されている、紡毛素材で織り上げたジャケット素材。“カントリージャケット”カントリースーツ”を仕立てるには最適なファブリック。目付300g後半の生地を中心に編集したコレクション。

マーリングエヴァンス

世界でも珍しい、天然素材に特化した秋冬物のカントリーのツイードジャケット地です。紡績や織りの工程には染料や科学物質は使用せず、仕上げ工程でも天然石けんを使い、優れた品質を作りだし提案しております。染料は天然素材にこだわっているので、土着的でエコロジーな色合いを出されています。これこそがカントリージャケット素材に一番適している商品ではないでしょうか。

マーリングエヴァンス

昨年よりも約¥25000のプライスダウン。少しでもお安くクオリティーの高い商品をお届けしたいのです。「マーリンアンドエバンス」のこちらの素材はナチュラル素材のアンダイドブリティッシュウールを使用しているオーバーコート地のコレクション。ジェイコブス、シェットランド、ウェルシュブラックなどの英国羊毛の天然カラーの糸を使い、紡績や織りの工程には染料や科学物質は使用せず、仕上げ工程でも天然石けんを使い、優れた品質を作りだし提案しております。あとウェイトがやや重めの650gmの「ラムズウール」のオーバーコート地コレクション。こういった天然素材は「マーリン&エバンス」以外、なかなか見つけることが出来ません。

マーリングアンドエヴァンス

マーリンアンドエヴァンス社は1782年にイングランドは南西にあるストラウドで設立されました。紡績・織り・仕上げの一環生産型メーカーで、19世紀にはフランネル素材で広く知られるようになり、1920年代にはロールス・ロイスが厚手のフランネル素材を車の内装に使用したことにより話題になりました。1960年代にヨークシャーのハダーズフィールドに移転後は織りと出荷前梱包・検反倉庫に特化し、仕上げは世界的にも有名なロンドンのWTジョンソンで行われています。
フランネル、サクソニー、ラムズウール、シェットランド、そして特徴的なナチュラル素材のアンダイドブリティッシュウールといった英国スタイル素材を展開しています。ジェイコブス、シェットランド、ウェルシュブラックなどの英国羊毛の天然カラーの糸を生産しています。紡績や織りの工程には染料や科学物質は使用せず、仕上げ工程でも天然石けんを使い、優れた品質を作り出し提供しております。3つの全ての工程がハダーズフィールドの半径5マイル以内の工場で行われ、環境への負担を抑えるために二酸化炭素の排出量も最大限に抑えられています。生産上での制限をうまく管理し、テクスチャ・目付・組織・パターン・カラーの全ての面で豊富なバリエーションを取りそろえております。
主要客先
RALPH LANREN/BURBERRY/PAUL SMITH/HACKETT/J.CREWZEGNA/GUCCI/KION/LARDINI etc・・・

ノーフォークジャケット

ノーフォークジャケット

マーリングエヴァンス

PageTop