テーラー渡辺

ウィリアム ハルステッド|オーダースーツ&ジャケット・シャツのテーラー渡辺

テーラー渡辺

ウィリアム ハルステッド

ウィリアムハルステッド

William Halstead & Co (Dudey Hill) Ltd,【ウィリアムハルステッド】はイギリス・イングランド・ウェスト・ヨークシャー州ブラッドフォードで創業した当初からスーツ、アウター、ボトムス用ファブリックメーカーのブランドで、高品質のモヘア&ウールの生地を得意として生産する最高級のミル(工場)です。 1875年創業以来 Halsteadファミリーで経営され、高級紳士、婦人服地を生産。2005年S/Sより英国トップ企業よりスタート。2020年秋冬物コレクションをご紹介いたします。

ウィリアムハルステッド

ウィリアムハルステッド

ウィリアムハルステッド

ウィリアムハルステッド

「ウィリアムハルステッド」社から紹介する「ブリティッシュ クラシック」はヴィンテージのクオリティでありながら、新しい生地をご要望の方々に喜ばれている商品。織物の黄金期を振り返りつつ、同時に本物志向の世界のテーラーから大変人気を得ています。織りと仕上げは全て、近代テキスタイル産業の原点である西ヨークシャー州にある「ウィリアムハルステッド」自社の工場で行われています。糸もグループ会社から入手しており、品質管理、原料から仕上げまでの生産工程がグループ内の垂直生産となっております。オーストラリア産の100%メリノウールの原料染めの双糸の縦糸と横糸を使い、2/2の綾織りで織られています。仕立てやすい生地で、スーツをプレスしていても形や風合いが崩れにくく、何度でもプレスによりこの効果を持続出来るため、SAVILE ROWのテーラーさん達にも大変重宝されています。最高のブリティッシュウーステッドのスーツ地をお探しの方に最適な素材です。

プレステージ縫製とは?

ハイグレード縫製とは?

仮縫い

フルハンドメイド

エクセレント縫製

ウィリアムハルステッド

伝統を守りながら生産の近代化を進めてきたウィリアムハルステッド。今回のコレクションは、古くからの英国織物に伝わる伝統的な生地に仕上がっております。 「ウィリアムハルステッド」「CHURCHILL(チャーチル)」は390gmsと410/430mgsの二種類で共にヘヴィーウェイトのスーツ地コレクションです。36/2nmの糸を2/2の太番手梳毛糸で織り上げた、ウェイトが410/430gmnのしっかりとした秋冬スーツ地。「チャーチル」とはその名の通り、かつてイギリスの有名な首相だった頃の1930年代の伝統的な英国生地を再現したヴィンテージ風スーツ地です。クラシックではありますが決して古典的にならず全てトップ染めの糸で品質を保証します。ここ最近日本ではこのヘヴィーなウェイトのスーツ地、ジャケット地が流行ですよね。ガツンとくる、このウェイト。肩に乗ったときの充実感はヘヴィーウェイトならでは。「ウィリアムハルステッド」の中でも「チャーチル」は一番、厚手のスーツ地ですがクラシカル調のフィニッシュを施し英国服地の長所である耐久性は抜群ですが、ドレープ性もあり仕立て上がりのスーツは正に伝統的な英国を表現してくれます。色柄もヴィンテージを意識してベーシックでクラシックなブリティッシュ・スタイルを基本に構成させていますし、デザインにおいても太番手で織られた生地は、はっきりした柄となり特に大きめのバーズアイはその特徴をよく現れています。双璧となる、きらきら光沢があって軽くてやわらか〜なモードな雰囲気のスーツを仕立てる「イタリー製のマテリアル」とは全くの逆で、クラシックな雰囲気を持った1着を着てみたいようだったら一番のお勧めのファブリック。着込めば着込むほど味わいが出る。色柄はビジネスシーン向きにトラディッショナルな英国調の物を多く揃えた柄物27色柄、無地7色に580gmsのヘヴィーウェイトのオーバーコート地1色と全35色柄と豊富に取り揃えました。「CHURCHILL(チャーチル)」バンチの生地には現代のテーラーやデザイナーによって見いだされた伝統的な価値で満たされています。

ウィリアムハルステッド

「ウィリアムハルステッド」社からご提案するイングリッシュ・フランネルは、ちまたでは生地が軽量化する中で殆どのメーカーが、、柔らかな綾目の立つフラノが多い中、「ウィリアムハルステッド」のイングリッシュ・フランネルは、かたくなに伝統を守り続けた、梳毛フランネルで目付も350/380としっかりとした重めの伝統的英国オーダースーツ素材です。皺になり難く仕立て映えのする適度な重厚感と相反するドレープ製を特殊なフィニッシュで両立させた耐久性とファッション性を兼ね備えた素材です。今回ご提案する服に関してはオーダースーツは勿論、重厚感を持つブレザージャケットにしても最良のマテリアルで、当店でものすごくお勧めしている素材です。今回、当店でご提供する、「ウィリアムハルステッド」のイングリッシュ・フランネルは全部で16種類の展開で、今年注目を一心に集めるイギリスの伝統的な色柄と重厚な質感を是非とも体感してください。「ウィリアムハルステッド」が拘る"本物たる所似"をご理解頂けます。素晴らしいオーダースーツ、オーダージャケット「ウィリアムハルステッド」の【イングリッシュ フランネル】でどうぞお仕立てください。

ウィリアム ハルステッド+

William Halstead & Co (Dudey Hill) Ltd,【ウィリアムハルステッド】はイギリス・イングランド・ウェスト・ヨークシャー州ブラッドフォードで創業したスーツ、アウター、ボトムス用ファブリックメーカーのブランドで、高品質のモヘア&ウールの生地を得意として生産する最高級のミル(工場)です。 1875年創業以来 Halsteadファミリーで経営され、高級紳士、婦人服地を生産。2005年S/Sより英国トップ企業よりスタート。2022年春夏物コレクションのフレスコ、ウール・モヘア、トロピカルウール、モックレノ、ソラーロ、コレクションをご紹介いたします。

ウィアムハルステッド

ウィリアムハルステッド

ウィリアムハルステッド

英国<William Halstead>(ウィリアムハルステッド)のモヘヤシリーズの中の、ウーステッド 70%、モヘy30%。同ブランドが得意とするモヘアシリーズ。一般的にはデニムはコットン地で織りあげますが、欠点であるごわごわ感がウール・モヘヤには無く、ソフト感が魅力です。しかもデニム独特の、ドライなタッチと上品な光沢、シワという概念を忘れさせる反発力抜群の適度なハリ、コシがたまりません。テレワークの場合、座ることが多いデスクワークの時には、ソフトなデニム風ですと座り心地が良いですよ。今回の生地、目付けは490gとヘビー級。間違えなく仕立て映えしますし、オールシーズン対応型の汎用性あるオーダースーツ地。デニム独特のワイルド感と、クラシック感が同時に体感できる一着になります。タテに色糸、ヨコに白糸を使った綾織の生地で、所謂デニム同様の構造で、表と裏で違った色合いになるので、半裏仕立て。アンコン仕立て、背抜き仕立てにすると、表側と裏側の色が違う“ダブルフェイス”が魅力の一着になる、この生地特有の洒落たオススメポイントです!スーツばかりではなく単品のジャケット。スラックスだけで、上はボタンダウンのシャツを着ればカジュアル感が一層感じさせます。

プレステージ縫製とは?

ハイグレード縫製とは?

仮縫い

フルハンドメイド

エクセレント縫製

ウィリアムハルステッド

「ウィリアムハルステッド」のフレスコは別名ポーラ地とも呼ばれハイツイスト素材で目付は300・320と春夏物にしてはやや重めでありますが。29,5番手の双糸と単糸を練り合わせた3つ杢の非常に丈夫で清涼感と防皺性を表現した3PYフレスコと、Z撚りの単糸2本を更に撚りでツイストして双糸に仕上げた糸で織ることにより、折り目風がオープンな為、通気性にも非常に優れた春夏生地を代表するコレクションです。この「ウィリアムハルステッド」のハイツイストのウールを使ったスーツ地は、着用時の型崩れがしにくい、最高のトラベルスーツを仕立てる為に特別に紡いだ糸で作られています。

ウィリアムハルステッド

ウィリアムハルステッド

ウィリアムハルステッド

ウィリアムハルステッド

ウィリアムハルステッド

ウィリアムハルステッド

ウィリアムハルステッド

ウィリアムハルステッド

「ウィリアムハステッド」の3PLYのモヘア生地は1960年代に大変人気がありました。ウィリアムハルステッドといえばモヘアといわれるくらいモヘア混の生地を得意としているミルで、モヘアは、厳選された南アフリカ・ケープタウン産の原毛を使用したFFM社製(フランス)のモヘアを横糸に使い、グローバルウーステッド社(イギリス)の18.5のスーパーファインメリノウールの70番手を縦糸に使用し、織機の速度を60%まで落とし、糸切れの無いよう丁寧に時間をかけて織り上げられた最高級モヘア生地です。更に国内で加工を施しバブリング等の防止と日中の間に快適にご着用頂けるのと同時に、機能を持たせる事で、食べこぼし等の防汚効果を持たし機能的なスーツ生地であります。

ウィリアムハルステッド

ウィリアムハルステッド

ウィリアムハルステッド

この【ウィリアムハルステッド】の生地は縦糸にグローバルウーステッド社(イギリス)のスーパーファインメリノウールの安定した52番手の双糸を使い横糸に南アフリカケープタウン産モヘアとメリノ糸の混紡糸を使用し、織機の速度を落とし、2/2のツイルの組織で撚りあげることで、安定した物性の張り、こし感の強い生地を実現し、WT JOHNSONでモヘアの毛羽をカットしスムーズで光沢のあるフィッシングを施すことにより、オーダースーツならではの、存在感のあるスーツをお楽しみ頂けると思います。英国のモヘアツイルの得意である、通気性に優れ、涼しげでパリッとしたハリ、腰の良さ、光沢、質感で他のオーダースーツを圧倒してください。

ウィリアムハルステッド

ウィリアムハルステッド

「ウィリアムハルステッド」のトロピカルウールは目付より爽やかさを感じる素材で、しっかりした打ち込みの細番手のトロピカルウール、スーパー120s'のソフトで軽い手触りの盛夏用高級スーツ地です。 ウールが湿気を外に放出するので、着用時に涼しさを保つことが出来る、温かい気候に最適な生地で、ウェイトは220gの軽量であるのでフットワークも良く、飛行機、タクシー、車と動き回る日々のビジネスシーンには最良の素材です。

ウィリアムハルステッド

ウィリアムハルステッド

ウィリアムハルステッド

ウィリアムハルステッド

ウィリアムハルステッド

クラシックなサンドベージュに特化した展開で、サンクロス独自の光沢で光を反射する事により肉厚の生地ながら、表面温度が下がり一年を通じて快適にご着用頂くことが出来る生地に仕上がりました。この【ウィリアムハルステッド】の【ソラーロ】は他の生地に無い圧倒的な存在で、今までに無いクロージングをお楽しみ頂くことが出来ると思います。

ウィリアムハルステッド

ウィリアムハルステッド

このウールモヘアHUCKBACK(ハックバック織り)とは別名「モック・レノ」とも呼ばれているホップサック地に似ているサマージャケット用素材。 モックとは?「見せかけの、偽(にせ)の」の意味で、レノに似せた透け感のある涼しげなジャケット地。組織名でもある。「ウィリアムハスルテッド」のハックバック織りはSUPERFINE MERINO WOOLと上質のSUMMER KID MOHAIRで作られています。それにより、メッシュのより柔らかな手触りのモヘアの生地となり、最高のスプリング&サマーブレザーを仕立てられます。

ウィリアムハルステッド

ウィリアムハルステッド

ウィリアムハルステッド

ウィリアムハルステッド

PageTop