テーラー渡辺

「カノニコ」イタリア・ビエラの名門|オーダースーツ&ジャケット・シャツのテーラー渡辺

テーラー渡辺

カノニコ イタリアはビエラの名門

カノニコ春夏物コレクション

カノニコは、当店ではオーダースーツ生地として断突に人気もあり、安心してお薦めできるイタリアのメーカーです。カノニコ社は1936年に創業、360名の従業員を擁するイタリアはビエラの名門です。
紡績から整理までの全工程を自社で行っているミル織元会社でその製品の供給先は世界有数のハンドメイドオーダーを取り扱っている老舗高級テーラーやパリのオートクチュールハウス、高級衣料メーカーなど多岐に渡り人気を持っております。ここに来てようやく新柄が届きました。2020年春夏物のラインナップをご紹介いたします。

カノニコ

カノニコ

カノニコ

カノニコ

カノニコ

カノニコ

カノニコ

オリジナルポーラ織り。全40色柄。Wool100%240g
こちらは「カノニコ」の「ラスティク・ウール」。盛夏用のフレスコ織り風のポーラ地をいいます。強捻の梳毛糸を用いた、織り目の粗い薄地平織物。多孔性の風通しの良い織物で、サラサラとした感触が特徴。ポーラと言えば夏物のイギリス生地を代表する素材ですが、今回のカノニコのポーラは、イタリアの風合いとイギリスの良さを兼ね備えた他にはない生地に仕上がりました。防皺性(ぼうしわせい)に優れた清涼感のある春夏に最適な素材であり、この夏一押しです。

プレステージ縫製とは?

カノニコ

ラスティック ナチュラルストレッチ。全8色柄。Wool100%250g
こちらは「カノニコ」のラスティク・ウールのストレッチ素材。。盛夏用のフレスコ織り風のポーラ地でウール100%のストレッチ。通常ラスティックという化学繊維を入れますが、自然のウールを使用したストレッチ。今流行のタイトなスーツに最適な素材。

カノニコ

スポーティートロピカル 全8色柄 Wool100% 220g
「カノニコの盛夏用、表面がやや起毛している雰囲気がスポーティーな柄の数々。折り目風がオープンな為、通気性にも非常にすぐれ、ウェイトも220gのライトウェイト、軽くて涼しい盛夏用スーツ素材。ジャケット・スラックスと単品でも使用できる応用範囲のあるパターンです。値頃感もあるので若い層に最適なスーツになりますよ。

カノニコ

「カノニコ」プルネール Super110s' Wool 全21色柄
プルネール織りとは、通常の2/2の代わりに、1/2の織構造を持つ綾織りの一種。縦糸が2本浮いて2本沈む通常の綾織りより多くの縦糸が使用されていることになり、目が細かく軽やかで洗練された雰囲気を持ち耐久性が高く、滑らかな表面が特徴。プレス仕上げを施すことで高級感が増します。

カノニコ

モヘア・クワトロ 73% Wool 27% Mohair 全25色柄 290g
「カノニコ」社の銘品「モヘア・クワトロ」。73%メリノウールに27%ものモヘアをブレンド。「カノニコ独自の風合いを損なうことなくモヘア独特のシャリミと光沢感と発色は他に類を見ない生地に仕上がっており、皺の回復性にも優れ、しっかりとしたスーツに仕上がります。ウェイトが290gなので盛夏だけでなく季節は春先から秋口まで使用期間が長いマテリアル。今年の流行色である「モスグリーン」も入って全25色柄をご用意しました。

カノニコ

モヘアツイル 96%Wool 14%Kid Mohair 全21色柄
春夏生地の代名詞であるシャリ感のあるキッド・モヘアにツイル(綾織り)の光沢感をプラスしたモヘア・ツイルコレクション。中でもモヘア・ツイルコレクションは、よりしなやかな風合いや伸縮性に優れているため一般的な服地と比較して柔軟性がありシワがよりにくい等の利点があります。春夏のビジネスシーンをエレガントに装う「モヘアツイルコレクション」をぜひご体験ください。

カノニコ

4プライ100%ウールトロピカル全13色柄。サマートロピカルながら、2plyの糸をより強く撚りを掛ける事により4Plyの英国調に仕上がりました。しっかりした肉感としゃり感を兼ね備えた従来のイタリア生地には無い、「トニック風」の生地感をお楽しみ頂ける素材であります。ウェイトも390gと春夏物でありながらヘヴィーウェイト。英国タイプのガツンとくる生地感を堪能してください。

カノニコ

「カノニコ」ウール&シルク・ダブルワープ90%ウール10%シルク全15色柄
ウール・シルクはしなやかでふっくらとしたオーストラリアンメリノウールにシルクをブレンド。ツイル織りのため、表側と裏側の色が違っているダブルフェイスも特徴のひとつ。生地にもハリがあるので耐久性抜群。今までに無いマテリアルなのでお洒落な方にはワードローブの一つにしても良いはず。シルク独特の艶感が非常に綺麗で滑らかな肌触りで ウェイトが250gなのでオールシーズンにも使用できる繁用性あるファブリック。

カノニコ

こちらのコーナーは「カノニコ」だけでなく「タリア・ディ・デルフィーノ」他、さまざまなイタリー製、2020
年春夏物のカジュアルなジャケッティングコレクションをご紹介いたします。毎シーズン大好評のサマーコレクションに“ウールシアサッカー”が登場。凹凸かある組織でさらりとした風合いと軽さを備え、夏の予想委を涼しげに彩ります。ジャケット生地も定番のホップサック織りをはじめ、リネン・シルク・コットン三者混やサマー・ブークレのファンシー柄が追加されますます充実です。

カノニコ イタリアはビエラの名門

カノニコ

カノニコ

カノニコ

カノニコ

カノニコ

カノニコ

カノニコ

イタリー「カノニコ」2020年秋冬物コレクションが入荷いたしました。
「カノニコ」は、当店ではオーダースーツ生地として断突に人気もあり、安心してお薦めできるイタリアのメーカーです。「カノニコ」社は1936年に創業、360名の従業員を擁するイタリアはビエラの名門です。
紡績から整理までの全工程を自社で行っているミル織元会社でその製品の供給先は世界有数のハンドメイドオーダーを取り扱っている老舗高級テーラーやパリのオートクチュールハウス、高級衣料メーカーなど多岐に渡り人気を持っております。2020年秋冬物、新柄のラインナップをご紹介いたします。

カノニコ

プレステージ縫製とは?

カノニコの定番であるSuper110s'シリーズは、縦糸17.7マイク論、横糸18.5マイクロンの極細の糸を贅沢に使用した定番でありながら、且つ最高のクオリティーを実現したカノニコ一押しのオールシーズン可能の汎用性あるコレクション生地であります。

カノニコ

「カノニコ」の「ペレニアル110s'」は260gのスリーシーズン可能のスーツコレクションです。昨年に比べ¥10000のプライスダウン。少しでもお安くクオリティーの高い商品をお薦めしたいのです。100%メリノウールを通常の2/2の代わりに、1/2の織構造を持つ綾織りの一種。縦糸が2本浮いて2本沈む通常の綾織りより多くの縦糸が使用されていることになり、目が細かく軽やかで洗練された雰囲気を持ちます。耐久性が高く、滑らかな表面が特徴。プレス仕上げを施すことで高級感を増します。メリノウールの原毛が持つ温度と湿度の優れた調整機能の特性を最大限に生かせるよう、紡績から織り上げまで丹念に仕上げられた「カノニコ」社を代表するスーツ素材です。

カノニコ

「カノニコ」が長年秋冬の定番素材としています270gのライトフランネルと340gのヘヴィーウェイトの2品質のフランネルを集めたスーツ地コレクションです。16世紀からあるチョークド・ストライプのスタンダードで古典的な色柄からミックス・チェックまで「カノニコ」の特性を引き出した都会的な新色を取り揃えました。「カノニコ」らしく色合いは小粋で最高に綺麗なフランネル素材。よりクラシカルにノーブルなフランネルスーツを仕立てるには最適な素材です。「カノニコ」「フランネル」でオーダースーツを仕立ててみませんか。

カノニコ

「カノニコ」の得意としているヘヴィーウェイトの「フランネル」コレクション。モダンで、よりクラシカル。構築的な仕上がりになる「フランネルスーツ」は貴方を虜にすることでしょう。

カノニコ

「カノニコ」「リベンジ・スーパー150s'」は厳選された最高品質のオーストラリアン・タスマニアウールを使用しており、繊細な行程で紡がれたスーパー150s'の原毛はとても滑らかで極細の繊維で仕上がりました。メーカーらしくこの糸を素材の柔らかさを損なわない絶妙な打ち込み具合で丁寧に織り上げていますので、軽く滑らかでいて張りがあり、腰のしっかりした皺になり難い、素材に織り上げられており、素材は高貴な光沢感を醸し出します。合冬素材としてはもちろんオールシーズンとしても適している繁用性のあるスーツに仕立て上がります。色柄はクラシックなものから変わった織り柄まで多岐にわたり、カラーは綺麗な色の原色まで取り揃えました。

カノニコ

「カノニコ」の「スーパーバイオ21u」コレクションは伝統的な英国テキスタイルに色鮮やかなイタリア人の色彩感覚を融合して表現された今までに全くなかったマテリアル。昨年に比べ¥10000のプライスダウン。少しでもお安くクオリティーの高い商品をお薦めしたいのです。縦糸・緯糸ともに54番手の双糸を使い、360gという肉厚のボディーにより、イングリッシュ・ドレープを作り出す抜群のハリとコシによって実現される仕立て上がりの良さ。ヘヴィーウェイトでカノニコの中でも類の見ない仕立て栄えのする、物性に優れた自信を持ってお勧め出来るファブリックです。従来の「カノニコ」とはまるで違う、イギリスの生地を彷彿させるかのようなクオリティーと、カノニコが持つしなやかさを合わせもった最強のファブリックを是非お試しください。例年高い評価を頂いて下りますこの生地を今回は15色柄のラインナップで展開。必ずやお気に入りの一着に出会えると思います。

カノニコ

「カノニコ」の機能素材「スーパーソニック」は、1日着ていてもストレスなく「撥水・ナチュラルストレッチ」の高品質で魅力的なファブリックです。ストレッチ素材の場合、通常〈ライクラ」というゴム素材を糸として混ぜる生地が多い中で「カノニコ」社は特に自然にこだわりました。ピュアナチュラルなウールでストレッチ効果を発揮いたします。価格もスタンダード縫製においてシングルオーダープライス税抜きでアンダー¥70000の¥68000とお手頃ですよ。ドレープもほどよくあり、色柄はベーシックで落ち着いていますので、ビジネススーツには最適です。アクティブに働くビジネスマンにうってつけのスーツコレクション。貴方のワードローブに1着はほしい商品です。

カノニコ

イタリアはビエラの名門「カノニコ社」から、2019年新しい秋冬シーズンに向けて遊び心のあるバラエティー豊かなブークレジャケッティング地のレンジが登場致しました!!イタリアのハイブランド御用達のプレミアムなジャケット地をオーダー用にお選び頂けます。昨年に比べ、¥10000のプライスダウン。少しでもお安くご提供したいのです。「カノニコ」社から今回見逃せないのが秋冬に最高のトレンドマテリアル「モーライン・ブークレ織り」。多色の糸を紡ぎ、ニットのように伸縮性のあるふわっとした織り上がりで微妙にゴージャスな素材。

カノニコ

「カノニコ」社の「「カバートコート」。
カバートコート」とは?「カバー・クロス」とも言う。世界で有名で代表的なコート地。本格的な「カバートコート」には最適なマテリアル。写真でご覧の通り霜降り調で高密度な梳毛の綾織物です。縦糸の密度が横糸よりも高いため綾は45°以上の急角度になっており、織りはにつで耐久性豊か、丈夫で風を通しにくいため暖かく、しかも毛羽立ちがなく、やや光沢がありエレガントな趣でもあります。本来は英国紳士の狩猟用のコート地として使用されたもので、トラディッショナルの代表的な織物。「トレンチコート」にしても最適なマテリアル。「カバート」とは?「狩りの獲物が隠れる場所」の意味。丈夫で長持ち、エレガントなスーツ、オーバーコートを仕立ててみませんか。

カノニコ

イタリアはビエラの名門「カノニコ社」から、コート地のレンジが登場致しました!!イタリアのハイブランド御用達のプレミアムなコート地をオーダー用にお選び頂けます。「カノニコ」社から今回見逃せないのが秋冬に最高のトレンドマテリアル「ブークレ織り」。ニットのように伸縮性のあるふわっとした微妙にゴージャスな素材。ざっくりとした4者混ファンシーなツィードコート地。ウェイトも550gなので温かいカントリーコートには最高の素材です。

CANONICO

ご予約は携帯電話で

PageTop