テーラー渡辺

「フラッテリ・タリア・ディ・デルフィノ」「HONEY WAY(ハニーウェイ)」「フランネル」コレクション。|オーダースーツ&ジャケット・シャツのテーラー渡辺

テーラー渡辺

タリアディデルフィーノ

タリアディデルフィーノ

タリアディデルフィノ

フラッテリ・タリア・ディ・デルフィノ

「フラッテリ・タリア・ディ・デルフィノ」が渾身込めて発表したのが「HONEY WAY(ハニーウェイ」ヘリテージコレクション。環境に優しいミツバチの蜜蝋(みつろう)を使った新開発のフィニッシュが施されているので滑らかでソフトなタッチに仕上がりました。とろけるような極上の着心地で、着ていることを忘れさせるような軽量スーツ地。もちろん蜜蝋は天然素材なので環境負担も少ない、オーガニック素材です。「HERITAGE(ヘリテージ)」と名前通り、古くからのアーカイブから復活させたようなクラシカルなパターンです。カジュアルにも着こなせる応用範囲の広いチェック柄を豊富に取りそろえております。

プレステージ縫製とは?

はいぐれどほうせいとは?

仮縫い

スプレンディッド縫製

エクセレント縫製

タリアディデルフィノ

タリアディデルフィノ

スーツは勿論のこと、「ジャケット」や単品のスラックスとしても使用できる汎用性あるコレクションです。

タリアディデルフィノ

タリアディデルフィノ

タリアディデルフィーノ

「フラッテリ・タリア・ ディ デルフィノ」から出されているフランネルはイタリアらしい250/2650gのやや軽めのライトフランネルです。色柄は16色柄。グレンチェック、ハウンドトゥース、チョークドストライプといろいろな、モダンな色柄のコレクションになっております。フランネルというと「厚つみがあって重たい」と言う人にはこのライトフランネルは軽くてとっても滑らか。地球温暖化の中では、熱くなりすぎない最適のマテリアルです。

タリアディデルフィーノ

タリアディデルフィーノ

タリアディデルフィーノ

タリアディデルフィーノ

タリアディデルフィーノ

タリアディデルフィノ

環境に優しい天然蜜蝋でフィニッシュし、滑らかでソフトなタッチに仕上げた「HONY WAY(ハニーウェイ)“クラブハウス”。やや軽めのオーバーコートにも最適です。レディースのコートにうってつけです。

タリアディデルフィノ

タリアディデルフィノ

タリア ディ デルフィーノ春夏物コレクション。

タリアディデルフィーノ秋冬物コレクション

タリア・ディ・デルフィノ

タリアデルフィーノ

タリアデルフィーノ

タリアデルフィーノ

タリアデルフィーノ

タリアディデルフィーノ

タリアディデルフィノ

タリアディデルフィノ

タリアディデルフィノ

タリアディデルフィーノ

タリアディデルフィーノ

タリアディデルフィーノ

足りたディデルフィーノ

タリアディデルフィーノ

フラッテリ・タリア・ディ・デルフィノ

フラッテリ・タリア・ディ・デルフィノ

「フラッテリ・タリア・ディ・デルフィノ」から、もっとも贅沢な商品「ジェントルマンズ・ワードローブ」コレクションが日本に新しく上陸いたしました。早速「タリアディデルフィノ」の取引先から、真っ先に当店に入荷いたしました。バンチブックは全部で7冊。まだ日本には数少なく、取り扱えるお店も限られているそうです。「フラッテリ・タリア・ディ・デルフィノ」はエルメネジルド・ゼニア」「ロロピアナ」と並んだイタリアの中でも3大ミル(織元メーカー)であり、中でも「フラッテリ・タリア・ディ・デルフィノ」社は世界に有名な最高級毛織物を算出する北イタリア・ビエラ地方の北、ストローナ地区に位置し、100年以上にもわたって人々に愛される、最高級ミル(メーカー)であります。GENTLEMANS' WARDROBE(ジェントルマンズ・ワードローブ)とはTRUTH(誠実さ)、CREATIVITY(創造性)、SKILLS(技術)の全てが一つになった世界、つまりラグジュアリーを最終目標とした世界。ここでは情熱、生地に関する確かな知識、職人の技、テクノロジーが一つに溶け合っているのです。原料の選別から生地が出来上がるまで、PERFECTION(完璧さ)を追求し、生産工程の一つ一つに注意を払うのです。GENTLEMAN(紳士)とは、シンプルな着こなしを知りつつ、同時に個性的なディテールを用いて他とは違いを出すことができる、洗練された男性を意味しています。ELEGANCE(エレガンス)という言葉の語源はラテン語のELIGREから来ており、その意味は“遊び方を知っている”ということです。

フィッタリア・ディ・デルフィノ

タリアディデルフィノ

タリアディデルフィノ

フラッテリ・タリア・ディ・デルフィノ

フラッテリ・タリア・ディ・デルフィノ

ご予約は携帯電話で

TALLIA DI DELFINO

PageTop