テーラー渡辺

「レダ」「マイオール」コレクションを格安価格でお仕立ていたします。|オーダースーツ&ジャケット・シャツのテーラー渡辺

テーラー渡辺

「レダ」イタリー・ビエラ、実力派の老舗

REDA

レダ

プレステージ縫製とは?

2019年今年の秋冬物「マイオール」コレクションが入荷いたしました。イタリーの有名ミルである「レダ」社から出されているスーパー150s'の「マイオール」コレクション。取引先のご好意と当店の企業努力により今年からプライスダウン。スーパー150s'でこの価格は格安です。レダ社が今年創立150周年を記念して織り上げたコレクション。それが「マイオール、スーパー150s'」。MAIOR(マイヨール)とは?英語から直訳すると「市長」。威厳のある、落ち着いた雰囲気を持つ「市長」の名前ににふさわしい上品でノーブル(高貴)なコレクション。この服地の柔らかくそしてドレープ感のある独特なラグジュアリーな風合いは、15.8マイクロンウール原料から丁寧に紡績された150番手の糸を双糸にし、緯糸と経糸共にしっかりと打ち込まれているからこそ表現できるものなのです。色柄は、黒・紺・グレーの無地物で全部で5種類。スーパー150s'の滑らかな肌触りは、お召しになられるときっとこのスーツの虜になるでしょう。着数は限られておりますので、ご注文なさる方はなるべくお早めに。

レダ

レダ

レダ

REDA

REDA

レダ

レダ

レダ

レダ

レダ

レダ

REDA

REDA

REDA

REDA

「レダ」の原毛段階から素材の品質管理に携わる一貫生産。
その強みを生かしたハイクオリティ、かつ、お値打ちなファブリックが世界中のブランドから高い評価を得ているのが「レダ」社である。
レダとは? イタリアの毛織物産業の中心地であるビエラ地区、ヴァレモッソにて創業。1998年より工場のオートメーション化を進め、生産効率を飛躍的に向上させた。業界に先がけて環境管理制度、"EMAS"認定を受けたことでも知られ、環境に配慮した工場運営を導守している。
その「レダ」社の革新性を象徴するファブリックが"アイセンス"である。

レダ

PageTop