テーラー渡辺

「ドネガルツイード」「ドニゴールツイード」アイルランドツイードジャケット|オーダースーツ&ジャケット・シャツのテーラー渡辺

テーラー渡辺

「ドネガルツイード」「ドニゴールツイード」「ツイードジャケット」

ドネガルツイード

ドネガルツイード

ドネガルツイード

ドネガルツイード

ドネガルツイード

ドネガルツイード

ドネガルツイード

ドネガルツイード

ノーフォークジャケット

ノーフォークジャケット

ノーフォークジャケット

「カジュアル」に、そして最近の流行である「ビジネスカジュアル」のシーンには“ツイードジャケット”は欠かせない存在になりました。「ツイードジャケット」に代表される「ハリスツイード」に次ぐ有名ツイードジャケット地に「ドネガルツイード」「ドニガルツイード」があります。「ドネガルツイード」はクオリティーの高いホームスパン織りの「ハリスツイード」「シェットランドツイード」「チェビオットツイード」の「四大ツイード」として世界的に名を知られております。「ドネガルツイード」「ドニガルツイード」は各ファブリックメーカー、有名マーチャントに存在し、当店には世界各国からのサンプルを豊富に取りそろえております。それぞれのメーカー、マーチャントを一堂に集めご紹介することに致します。誰もが一着マイアイテムとして取って置きたい便利な「ツイードジャケット」です。

ドネガルツイード

「ウィリアムビル」の「ドネガルツイード」コレクション「アイリッシュドネガルズ」はアイルランド北西部のドネガル地方で、今も昔ながらの手法で織りあげられている希少なツイードです。「ウィリアムビル」「」ダブリュービル」は、50年以上の長きにわたりサヴィルロウの高級テーラー向けに「ドネガルツイード」を扱ってきました。ネップ(節糸)が入るのが特徴で、美しく茂る草花、苔などこの地域ならではの色彩が、素朴で暖かい生地に織り込まれています。シンプルな「ツイードジャケット」はもちろんのこと「ノーフォークジャケット」「ハッキングジャケット」そして「オーバーコート」地としても最適な生地です。

ドニガルツイード

あの有名なスコットランド産の「ハリス・ツイード」と名乗る場合には、当地認定協会の条件を満たす必要があります。一方、同じような手づくりの民芸ツイード「ドニゴール・ツイード」(アイルランド)には品質や地産を維持する認定制度がありません。ネップが入ったツイード地でしたら世界中どこで生産されても「ドニゴール・ツイード」として流通しているのが現状です。そこで、「ドニゴール・ツイード」の良否を判断する術は、「どこで、誰によって作られたか」が前提となります。「アブラハムムーン」「アイリッシュドネガルズ」はアイルランド北西部のドネガル地方で、今も昔ながらの手法で織り上げられている希少なツイード。ウェイトはどのメーカーよりもヘヴィーウェイトの540gms。「シンプルなジャケット」「ノーフォークジャケット」「ハッキングジャケット」の他に「オーバーコート」として仕立てるにも最適なファブリックです。」

ホーランド&シェリー

「ホーランド&シェリー」の「ドネガルツイード」はイングランドとスコットランドの境界近くを流れるフォース湾を経て北海注ぐ全長156km程の短い川、ツイードリバーにあります。「ホーランド&シェリー」社の本社のあるエジンバラ郊外の町ピーブルズもこのツイードリバーの領域にあります。サケの遡上で有名な川ですがその水の豊富なミネラル分が織り上げた服地を洗う際に染色を際立たせる為、古くから領域に多くの織物工場が操業しています。ツイードのジャケット素材は正にこのエリアで生まれました。良質の水で染め上げられた糸は非常に綺麗な色彩の生地として織りあげられます。「ドネガルツイード」と言えば、「カントリージャケット」と連想されますが、シンプルにしかもノーブルなツイードジャケットを好まれる方にはうってつけのマテリアル。表側の毛羽も少なくシンプルでウェイトも400gms以下のミディアムウェイトなので軽い、カジュアル風も良いですが最近の傾向であるビジネスカジュアル風のジャケッティングには最適です。メンズものだけでなくレディースオーダージャケット、スーツも素敵ですし男女カップルやご夫婦での“ペアルック”のツイードジャケッティングにも提案できるファブリックです。

ドネガルツイード

「アブラハムムーン」「アイリッシュドネガルズ」はアイルランド北西部のドネガル地方で、今も昔ながらの手法で織り上げられている希少なツイード。北アイルランド、スコットランド、ハイランドの山岳地に生息する、その名の通り、白い斑のある黒い顔が特徴の「ブラックフェイス」。英国の羊種ではもっとも数多く、太く硬質な触感。弾力と復元力に富んだ20〜30pに及ぶ長い毛足を持つ。「アブラハムムーン」「ドネガルツイード」はアイリッシュツィードに用いられる羊で暖かく耐久性があり、ネップ(節)のある見た目が特徴の目の粗いアイリッシュツイード。基本の色と相反した不揃いのスラブ糸の平織りが特徴とされ、紡毛糸を使って織られている。ウェイトはどのメーカーよりもヘヴィーウェイトの“540gms”。「ドネガルツイード」で「オーダージャケット」を仕立てれば暖かく、良い味わいの「ツイードジャケット」が仕上がります。

ドネガルツイード

秋の空のような時のうつろいを情緒豊かに描写したデザインが映える「アリストン・オーダージャケットコレクション」の中の「ドネガルツイード」コレクション。ナポリの小粋な雰囲気を持った色合いで、 ここ最近、おしゃれな方々に知れ渡っており非常に評判のよい、玄人が好みそうなコレクションになっております。
冬に欠かせない色糸のネップが入ったホームスパン織りの「アリストン」「ドニガルツイード」は個性溢れるイメージ。
「アリストン」の「ドネガルツイード」は通常のカントリー風とは違った雰囲気を持つファブリック。 「アリストン」の「ドネガルツイード(ドニゴール)」は暖かく耐久性があり、ネップ(節)のある見た目が特徴の目の粗いツイード。 通常「ドネガルツイード」というと「カントリー風」をイメージしますが、イタリアのナポリらしく都会的な「アーバン風ツイードジャケット」になるでしょう。軽いノーパットのアンコン仕立てには最適なファブリックです。

ドネガルツイード

「ドニガル」と言うと「カントリー風」をイメージしますが「フォックスブラザーズ」からの「ドネガル」は、カントリー風の中にどことなく都会的な「アーバン風」まで兼ね備えているようです。リッチで美しい秋のカラートーンはデニムのジーンズにも合わせるもよし、「フォックスフランネル」のトラウザースでコーディネートして、表情豊かなスラブ(節)カラーとペアリングさせたタイを締める」着こなしは、ウェルドレッサーとして知られる「フォックスブラザーズ」ダグラス・コルドー社長のお勧めです。(アイルランド製)「オーバーコート」をオーダーとして仕立てるファブリックにも最適です。

ドネガルツイード

ドネガルツイード

イタリーはナポリの有名マーチャント「カチョッポリ」の「ドネガルツイード」は 通常の「ドニガルツイード」とは一味違う、ウェイトが320gmsとツイードにしてはややウェイトの軽めの「ドニガルツイード」。軽い分だけ軽量な仕立てのアンコン仕立てで、ソフトな毛芯とノーパットのマニカカミーチャ(雨振袖)でイタリアンなこじゃれた「ドニガルツイードジャケット」を仕立てるには最適なマテリアルです。

帽子のオーダー

オーダージャケット プライス

イギリスの四大ツイード

「ツイードジャケット」を「オーダージャケット」として仕立てる上で使われるマテリアルの「ツイード」。
その「ツイード」を語る上で、最もオードドッックスな分類法が、産地による名称である。中でも「ハリスツイード」「シェットランドツイード」「チェビオットツイード」そして「ドネガルツイード」はクオリティーの高いホームスパンの「4大ツイード」として世界的に名を知られている。
その中の「ドネガルツイード」とは? アイルランド北西部のドニゴール州で算出されるアイリッシュツイードの代表格です。「ドネガルツイード(ドニゴール)」は暖かく耐久性があり、ネップ(節)のある見た目が特徴の目の粗いアイリッシュツイード。基本の色と相反した不揃いのスラブ糸の平織りが特徴とされ、紡毛糸を使って織られている。色がついた「ナブ」や「ネップ」や「ノブ」=(小さなかたまり)はがっしりしたフェルトのようなウールのつぶつぶが紡毛機に入り、紡いだ糸の中にそのつぶつぶが小さなかたまりとして残ることによって、クラシックな言い方では仕上がりの生地に「Salt&Peppar(霜降り)」の効果があると言われています。伝統的には、人々が黄色の花を付けるハイレニシタやオレンジ色のした苔、真っ赤なホクシアや濃い紫のブラックベリーなどから色をとっただろうと言われ、その色がドネガルツイードのファインを魅了したとも言われています。「ドネガル」という言葉は、現在では白や明るい色の小さなかたまりが入ったツイード風の平織り生地にも使われています。Kilcarra Donegal(キルカッラドネガル)糸は唯一のアイルランドで紡がれた本物のドネガル糸になります。「ドネガルツイード」で「オーダージャケット」を仕立てれば暖かく、良い味わいの「ツイードジャケット」が仕上がります。ネップ(節糸)が入るのが特徴的で、美しく茂る草花、苔などこの地域ならではの色彩が、素朴で暖かい生地に織り込まれています。「ドネガルツイード」でオーダージャケットいかがです。「オーバーコート」をオーダーとして仕立てるファブリックにも良いですよ。
ドネガルツイード
北アイルランド、スコットランド、ハイランドの山岳地に生息する、その名の通り、白い斑のある黒い顔が特徴の「ブラックフェイス」。英国の羊種ではもっとも数多く、太く硬質な触感。弾力と復元力に富んだ20〜30pに及ぶ長い毛足を持つ。アイリッシュツィードに用いられる羊。
ドネガルツイード

ハリスツイード

ドネガルツイード

シェットランドツイード

チェビオットツイード

ドネガルツイード

PageTop