テーラー渡辺

「スミスウールンズ」「スーパーキッドモヘア」コレクション。|オーダースーツ&ジャケット・シャツのテーラー渡辺

テーラー渡辺
スミスールンズ
今回「スミス・ウールンズ」が満を持して贈る、最上級モヘアコレクションの決定版!!きっちりと育て上げ、厳選されたオーストラリア産メリノウールに南アフリカ・イースタンケープのスーパーキッドモヘアの組みあわせにより織り上げられております。スーパーキッドモヘアは12から18ヶ月のアンゴラ山羊の二回目もしくは3回目に刈り取られる毛のことを言い、24/26ミクロンのものを言います。
この特別なクオリティに必要な従来の糸処理の後、縦糸にさらなるハイツイストを加えています。これによりシワに対する自然抵抗力を兼ね備え、微妙に弾力感があり、軽さ、涼しさを感じさせる生地に仕上がります。そしてスーパーキッドモヘアが柔らかく、高級感のある光沢を作り出しています。フォーマル向けからヴィヴィッドなカラーまで、無地だけにフォーカスしてそれぞれ特徴的な6種のクオリティーを編集。歴史あるロンドンマーチャントならではのユニークな試みです。
スミスールンズ
スミスウールンズ
こちらのウェイトは軽い230gms
84%メリノウールに16%のモヘアをブレンド。「スミスウールンズ」独自の風合いを損なうことなくモヘア独特のシャリ味と光沢感と発色は他に類を見ない生地に仕上がっており、皺の回復性にも優れ、しっかりとしたスーツに仕上がります。ウェイトが230gの盛夏用素材。暑い猛暑の炎天下の中でも軽く涼しく過ごせますよ。
プレステージ縫製とは?
ハイグレード縫製とは?
仮縫い
フルハンドメイド
エクセレント縫製
スミスウールンズ
スミスウールンズ
スミスウールンズ
スミスウールンズ
スミスウールンズ
「スミスウールンズ」の夏に最適なモヘアを使い、縦糸に74番手の双糸を使う事により春から着られる「スミスウールンズ」独自のトニック調のハリ感を持った丈夫で清涼感を持ったスーツに仕上がります。また、モヘアならではの光沢と高級感を体感して頂けると思います。 色彩の良さとエアリーなモヘアのシャリ味は春から秋にかけてのスリーシーズン対応出来る長い期間着るには最適なマテリアルです。
スミスウールンズ
スミスウールンズ
スミスウールンズ
スミスウールンズ
「モヘアバラシア」
バラシャとは? 通常のマテリアルと違い、フォーマル、ブライダル、タキシード、モーニング、そして軍服にいたるまでの礼装専用生地、そして最高の正装用として知られる梳毛(そもう)織物。公式の式典に着用するフォーマル専用ウェア-では、これ以上のフォーマルマテリアルは、どこを捜しても全くなくオーダー業界内では「モヘアバラシャ」は高品質で最上級の位とされております。式典、結婚式に着ていけば、周りの親戚、友人達に羨望のまなざしで貴方をきっと見続けられますよ。
スミスウールンズ
こちらはモヘア・ツイル織りの「ギャバジン」。
「ギャバジン」とは? 表面は斜文線が約63度の急斜文織りですが裏面は平織りのように見える梳毛織物。緻密な組織で、表面が美しく光沢があり、しなやかな感触です。今回は表側と裏側の色が違うダブルフェイス。アンコン仕立てや背抜きにすると表側と裏側が違うお洒落なジャケットになりますよ。
スミスウールンズ
スミスウールンズ
こちらはスーパーキッドモヘアが60%もブレンドされた最も贅沢なラグジュアリーなコレクション。
より光沢を放ち高級感のあるスーツになりますよ。
スミスウールンズ
スミスウールンズ
スミスウールンズ
1921年、当時英国マーチャントの聖地であったロンドン ゴールデンスクエア(服地卸商が集まっていたことで有名な広場)でハーバート・スミスとクロード・グラハムによって創業されたSMITH WOOLLENS(スミス ウールンズ)。1930年代からは輸出にも力を入れ、クラシックでありながらソフトな質感の独特なテイストが世界的に支持されてきました。そのサヴィル・ロウで信頼を寄せられてきたこの名門ブランドは、2014年に英国最大のファミリーマーチャントグループLBD-HARRISONS(ハリソンズ)の傘下に入りました。SMITH WOOLLENS(スミス・ウーレンズ)の生地の特徴を一言でいうと、「ブリティッシュクラシックなデザイン×しっかりとしたボディーながらソフトな風合い」。凛として知的な表情を持つ服地の数々は、今日もエグゼクティブ達を魅了し続けています。
スミスウールンズ
ミスティーク
スミスウールンズ
スミスウールンズ
スミスウールンズ
ソラーロ
スミスウールンズ