テーラー渡辺

「カノニコ」「タリア・ディ・デルフィーノ」ジャケッティングコレクション|オーダースーツ&ジャケット・シャツのテーラー渡辺

テーラー渡辺
カノニコ イタリアはビエラの名門
カノニコ春夏物コレクション
カノニコは、当店ではオーダースーツ生地として断突に人気もあり、安心してお薦めできるイタリアのメーカーです。こちらのコーナーは「カノニコ」だけでなく「タリア・ディ・デルフィーノ」他、さまざまなイタリー製、2016年春夏物のカジュアルなジャケッティングコレクションをご紹介いたします。毎シーズン大好評のサマーコレクションに“ウールシアサッカー”が登場。凹凸がある組織でさらりとした風合いと軽さを備え、夏の装いを涼しげに彩ります。ジャケット生地も定番のホップサック織りをはじめ、リネン・シルク・コットン三者混やサマー・ブークレのファンシー柄が追加されますます充実です。春夏物のジャケット地はこれで決まりですね。
カノニコ
プレステージ縫製とは?
【シアサッカー】とは経糸に二重ビームと言う装置を使って聴力の違う2種類の糸を用いることで、縞状に縮ませて織ることで作られた縮みであるから永久的に縮れが戻ることはありません。元々縮ませる目的が肌の接する面積を少なくする夏用の生地であるため綿素材が多く用いられますが、今回の「カノニコ」の「シアサッカー地」はウール100%。凸凹のある組織でさらりとした風合いと軽さを備え、夏の装いを涼しげに彩ります。今回はシングルジャケットオーダープライス税抜き価格でアンダー6万円の¥58000とスペシャルプライスでご提供いたします。
カノニコ
「カノニコ」社からの夏のジャケット素材には欠かせない「ホップサック織り」。
「ホップサック織り」とは?
ビールの苦み原料のホップhopを入れる麻袋hopsackに似せた、粗野でラフな織物で、やや糸間をあけて平織りにした生地のこと。原型はジュートやヘンプですが,今回は選りすぐられたニュージーランドメリノウール。皺になり難く、その構造がゆえに通気性が高く、べとつかず、着心地も軽やかと春夏ジャケットに実質的なコンフォートさをもたらす天然の機能素材。値段の手頃さも魅力です。
カノニコ
カノニコ
「カノニコ社からの「ブークレ織り」のジャケット地。ブークレ織りとは?
ニットウェアの雰囲気を持つ絶妙にゴージャスなジャケットコレクションです。伸縮性があり大変柔らかな肌触りで着心地も良く、擦れても摩擦しにくい耐摩擦性の特徴を持っています。
カノニコ
カノニコ
カノニコ
カノニコ
カノニコ
カノニコ
カノニコ
100%麻のジャケット素材のコレクション。簡素な素材かと思われがちですが、良質の麻糸と服地の生産には大変複雑ないくつもの工程が必要です。亜麻の栽培から麻糸の紡績、織りに至るまで修練された専門技術が大変重要なのです。ご存じの様に麻の素材は植物の亜麻を意味する「リネン」はラテン語から発生していることからも、人類の歴史においても古くから衣類を始め生活に密着したさまざまなものに利用されていたことがうかがえます。麻の素材の特徴はその独特の堅い肌触りと光沢感があります。非常に丈夫な糸は摩擦抵抗が高く、耐久性に優れた服地へと織り上がります。湿度の調節能力に優れている上、その堅い肌触りが肌へのまとまりつく感触を粉飾してくれるので高温多湿や感想の気候にも最適な素材です。
カノニコ
カノニコ
カノニコ
カノニコ
カノニコ
カノニコ
カノニコ
カノニコ
カノニコ
カノニコ
カノニコ
カノニコ
ご予約は携帯電話で
CANONICO