テーラー渡辺

「ホーランド&シェリー」「モナーダ・モア」コレクション。|オーダースーツ&ジャケット・シャツのテーラー渡辺

テーラー渡辺

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

「ホーランド&シェリー」の「モナーダモア」は 50%スーパー120s'スコティッシュ・メリノウール&スーパー140s'ウーステッド&シルクに織り上げた最もラグジュアリーなプレミアム盛夏用スーツ地コレクションです。こちらの商品は素晴らしいマテリアルなので当店ではフルハンドメイドを取り入れた最上級の仕立てである「スプレンディット縫製」にてお仕立てすることにいたしました。 メリノ羊のルーツは元々スコットランドのハイランド地方ですが、現在服地に使えるメリノ羊のほとんどはオーストラリアかニュージーランドの牧場で飼育されており現在、高級服地に使う羊毛の殆どはオーストラリアの牧場のもので英国、特にスコットランドでは僅か一件の牧場でしか高級服地に使えるサクソン・メリノ種の羊は育てられません。それだけ、現在ではスコティッシュ・メリノウールは大変希少性の高い原毛なのです。
気候や牧草の質の良さで本来のスコットランドで飼育されたメリノ羊の原毛は強く張りがあり服地には最適なのですが、時代と共に大規模な牧場経営が難しくなりコスト高になってしまう点から広大な土地のあるオーストラリアやニュージーランドへの牧場の移転が進み希少となってしまいました。
この希少なスコティッシュ・メリノウールにシルクを混紡させてその特性を最大限に引き出したのがこのスーツ素材です。
正直なところオーストラリアやニュージーランドで育てられたメリノ羊の原毛も飼育環境や方法を進化させ遜色ないレベルに達していますが、本来の服地のルーツに根ざした希少価値を楽しむのも粋なお洒落ではないでしょうか。

プレステージ縫製とは?

はいぐれどほうせいとは?

仮縫い

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー社限定コレクションイギリスはムーアランド・ゲーリック語の「荒れ地」の意味の「モナーダ・モア」。MONADH MERINO WOOL(モナーダメリノウール」の羊は荒涼とした土地で草原やヒースなど、多くのタイプの地域におり、特にこれらの場所が特別保護地域に指定されている島で、スコットランドの大部分は高台に覆われており、その野生動物である“ライチョウ”“”ミサゴ”“”シカ”と共存していた中で最初のサクソン・メリノ種の羊が牧草地の中で生息しておりました。 メリノ種の羊毛は昔から何世紀にもわたって現在までに認識されている現在の品種に進化しました。彼らのウールは、その柔らかさ、贅沢さ、パフォーマンスで有名です。これらの特性はすべて固有のものであり、環境でどのように育てられるかによって影響を受けられます。

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

サクソン・メリノウール・ストーリー
古代フェニキア人が過ぎ去った時代に、メリノウールの利点を認識し、その有益な可能性を実現しました。アジア、ギリシャ、北アフリカとの取引により、需要が増え、メリノ種の羊毛の必要性が一段と増加いたしました。この品種は、ヨーロッパのギリシャからイタリアの“ムーア人”によってスペインに導入され、メリノ種の羊が開発されいったのはこの地域なのです。
15世紀、スペイン王室と貴族は、すべてのメリノ羊を独自に所有していると主張しました。その後品種の改良に取り組み、繊維の需要をよりステップアップさせました。“羊の輸出を無断で行ない、その事を発見された者は誰もが、すぐに死刑に処される”という法律が定められるほどメリノウールは非常に貴重で価値のあるものでした。18世紀までは、スペインからのメリノ羊の移動は制御されていました。しかし、スペイン王がメリノ羊をドイツ、イギリス、オランダに贈ることを決めたのはこのときでした。

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

これはMONADH MERINO WOOL(モナーダ・メリノウール)です。これらの羊は、スコットランドの高地で繁栄し、主に牧草地で飼育され、すべての環境で幸せにその羊毛を採取されます。サクソンの特徴である、明るく白い、極細のクリンピーウールは、、オーストラリアのものとはまったく異なるスタイルと特徴を提供します。
羊は初夏にオーストリア大陸全体でメリノウールを刈り込む経験豊かな職人で刈り込まれます。その日は一年中で刈り込む職人の作業の頂点である最もエキサイティングな日。メリノ種の羊毛を傷をつけずに丁寧に刈り込むのは職人の腕の見せ所です。

ホーランド&シェリー

ステープルファイバーは強力で弾力があり、モナーダの羊が健康で、土壌である牧草の栄養が豊富であることを証明しています。特徴である、フリースの表面を広げると、ゴージャスで柔らかく、雪のように真っ白なウールが見えます。これが最上級の羊毛の証拠なのです。
MONADH SAXON(モナーダ・サクソン)メリノウールは強くて弾力があります。モナーダサクソンメリノウールは、健康で栄養が豊富なサクソンメリノ羊から刈り取られ、自然な弾力性が得られるという利点があります。より鮮やかな色。モナーダ・サクソンメリノウールは、その形状を保持する生地を生産します。

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリーコレクション

ホーランド&シェリー・春夏物コレクション

ホーランド&シェリー

春夏物コレクション

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー「

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー「グラウス モア」

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

サウスパシフィック

インパクト

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー
【ホーランド&シェリー(HOLLAND & SHERRY)】はイギリスのスコットランド・ピーブルスに本社を構える、1836年にロンドン・ボンド・ストリートにて創業され、170年以上の長きに渡り世界の中でもっとも古い高級服地マーチャントの一つでありその高品質な服地を世界中に提供しております。創立者はステファン・ジョージ・ホーランド(Stephen George HOLLAND)とフレデリック・シェリー(Frederick SHERRY)で主にイギリス王室に生地を納めている権威あるマーチャントでもあります。現在ではジョン・クーパー・アンド・サン(John Cooper & Son)と合併しております。設立以来150年以上にわたり、高級服地マーケットにおけるリーダーとしての役割を演じ続けており、製品の供給先は本場英国の老舗高級テーラーやパリのオートクチュールハウス、高級衣料メーカーなど多岐に渡ります。またホーランド &シェリー社では伝統的な手作業工程とCAD(computer aided design)技術・世界中に張り巡らされたオンラインシステムを組合わせる事により、多種多様な高級服地を即時に発送する事が出来るようになっております。このサービスには、英国ハダースフィールドの、年間僅かにしか生産されないドブクロス織物ももちろん含まれております。世界中どこにいても瞬く間に商品を受取る事が出来るという事、これはつまりホーランド シェリー社の顧客であるリテールつまり当店のような各個人テーラーでも、最良のサービスをいつでも受けられるという事の証なんです。マテリアルの中でも最高品質のウーステッドヤーンや、カシミヤ、シルクを使用した優雅で上品なファブリックは、高いクオリティと優れたデザインに定評があります。今回、ホーランド&シェリーからご紹介するのはスーパー120s'に超極細のスーパー150s'です。しなやかな肌触りはなんともいえず色合いにおいても落ち着いた色柄ものをピックアップさせていただきました。どうぞ、当店にご来店いただきこのマテリアルをどうぞご覧ください。

ホーランド&シェリー

PageTop