テーラー渡辺

「フォックス」「ウーステッド」コレクション。格安価格でお仕立ていたします。|オーダースーツ&ジャケット・シャツのテーラー渡辺

テーラー渡辺

フォックスブラザーズ

フォックスブラザーズ

「グレンチェック」
グレナカート・チェックGlenurquhart Theckの略で、スコットランド北部インバネス州の「アーカートUrquhart渓谷Glen(グレン)で織られたことから名付けられたチェック柄。正式には「グレン・ブラッド(Glen Urquhart Plaidの略)」とも言う。19世紀にディクトリクト・チェックとして使用されたもので、白黒を基調に、千鳥格子とヘアラインが組あわされた様な格子柄。細かな4種類の格子柄が大きな格子柄を形成している。メンズの梳毛(そもう)ジャケット・スーツの代表的な柄。英国のウィンザー公爵がプリンス・オブ・ウェールズ時代に愛用していたことから「プリンス・オブ・ウェールズ」の名もある。本来の「プリンス・オブ・ウェールズ」はグレン・チェックに「暗青色の1本格子」を配したものを言うが、現在は何色の配色でもこう呼ばれている。

フォックスブラザーズ

フォックスブラザーズ

ウェイトが430gmsもあるのでヘヴィーウェイトのオーダージャケット、スーツはもちろんのことオーバーコートにも最適です。「フォックス」にしては、オーバーコートプライスにおいてはお値頃価格が魅力です。「フォックスブラザーズ」のトップコートはいかがでしょうか。

フォックスブラザーズ

「フォックスブラザーズ」のサマージャケット、サマースーツ対応のトロピカルウーステッド。渋めのピンヘッドからシャークスキンまでベーシックなパターンです。

フォックスブラザーズ

フォックスブラザーズ

フォックスブラザーズ

フォックスブラザーズ

フォックスブラザーズ

フォックスブラザーズ

フォックス

「英国フランネルの代名詞」フォックス ブラザーズ社は1772年。
トーマス・ファックスという人物によってに英国・南西部のウェリントン・サマセットで「フォックス・ブラザーズ」として創業した老舗のミル(自家織元を持つ会社)です。当初はクエーカー教徒の家内制手工業としてはじまり、その高いクオリティーと量産体制が確立されると第一次世界大戦地には堅牢なサージ地を英国王立陸軍のサプライヤー契約を獲得し、カーキ色のウール地を大量納入していたといいます。そして1950年頃まで商標として保有していたことでも知られるフランネルは群を抜く高い評価を誇り、サヴィル・ロウを始め世界中の名門テーラーで定番の冬物服地として長く愛されてきました。同社を代表する「フランネル」は、サヴィルロウのテーラーの間ではそして英国の王室「ウィンザー公」。映画俳優の「ケーリー・グラント」なども「フォックス・ブラザース」のチョーク・ストライプのフランネルで誂えたスーツを愛用していたことで有名です。あの「ウィストン・チャーチル」も、ここのチョークストライプのフランネルを着ていましたっけね。昨年、イギリスはサビルロウにあるあの有名な「ヘンリープール」に飾っていた「チャーチル」のダブルのスーツも「フォックス・ブラザース社」だったしね。

フォックス

フォックス

フォックス

フォックス

フォックス

フォックス

フォックスフランネル

フォックス

フォックス チェック

フォックス パターンズ

フォックス

フォックス

フォックスブラザーズ

フォックスブラザーズ

フォックス

フォックス

ご予約は携帯電話で

フォックス

PageTop