テーラー渡辺

ホーランド&シェリー/オールシーズン・ジャケットコレクション|オーダースーツ&ジャケット・シャツのテーラー渡辺

テーラー渡辺

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー 秋冬ジャケットファブリックコレクション シェリーピーコック

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー・

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー」「アスコットクラシック」は20.5マイクロンの糸を2/2のツイルで紡績し280gmsに織り上げたソフトで温かみのある100%ウールとスーステッドの2品質からなる秋冬ジャケット地コレクションです。英国定番ジャケット素材のマットな表面感は晩秋から冬には少し寒々しく感じてしまいますので、フィニッシュで温かみのある風合いに仕上げてあります。色柄は全38色と少なめですが秋から冬へと移り変わるアースカラーを基調にタウン&カントリーをコンセプトに取り揃えてあります

ホーランド&シェリー

「ホーランド&シェリー」「アスコット・ソフトタッチ」は20.5マイクロンの糸を2/2のツイルで紡績し280gms〜310gmsに織り上げ、ソフトで暖かみのあるフィニッシュで仕上げた100%ウールの秋冬ジャケット地コレクションです。英国定番ジャケット素材のマットな表面感は秋の季節には最適ですが、晩秋から冬には少し寒々しく関してしまいます。といってツィードの素材では冬のイメージが強く少し重く感じてしまいますので、中庸の素材感を求めてこのソフトフィニッシュを施した軽量で暖かみのある素材をコレクションに加えました。
色柄も秋から冬へと移り変わるアースカラーを基調にタウン&カントリーをコンセプトに取りそろえました。

ホーランド&シェリー

伝統的な英国ジャケット素材といえばこのスコティッシュ・ツイードです。「ホーランド&シェリー」の本社があるスコットランド南部にイングランドとの境界を西の中部丘陵地帯より東のバーウィック湾まで流れる全長20マイルのツイード川があります。この川の上流にはツイードバレーと呼ばれる地域があり、このエリアで主に織られていた厚手でしっかりとした服地がツイードと名付けられたのです。小高い牧草地の丘が延々と続く為、風が強く雨も多いこの地域では丈夫で汚れに強い撥水性と保湿性の高い服地が必要不可欠だったのです。この伝統的なスコティッシュ・ツイードの特徴はなんと言ってもミックスの糸を多用し四季折々の自然の色彩を表現したその独特な色合いです。もともとは狩猟時のカモフラージュのためといわれていますが、現代に於いてもその深く豊かな色合いはアウトドアの様々なシーンにしっくりと馴染みますし、シャツやネクタイのコーディネート次第でビジネス・シーンでも映えるオーダーメイドのジャケット素材です。
ホーランド&シェリー ホーランド&シェリー
「ホーランド&シェリー」の350g〜370gの100%ウール、ウーステッドと88%ウール&12%カシミヤのオーダーメイドのジャケットコレクションです。伝統的な英国カントリー調の色柄だけを集めたコンサバティブなオーダージャケット素材ですが、タウン・シーンにもしっくりくるマットな素材です。色のパレットは多彩で狩猟や釣りといった英国カントリー・シーンの風景に溶け込む自然色を中心にしています。秋の紅葉の中でしっとりとした落ち着いた雰囲気を演出するのに最適なオーダージャケット素材です。

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

「ホーランド&シェリー」秋冬の定番ジャケット素材SHERRYKASH(シェリーキャッシュ)の新コレクションです。300/320gmsの90%スーパー100ウール&10%カシミヤの温かみのある冬素材と260gmsの95%スーパー130s'ウーステッド&5%カシミヤのマットな秋素材の2品質で構成されています。今回の両素材に用いたカシミヤの原毛は初春に刈り取った一番細く柔らかな毛を使用しており、カシミヤ素材の保温力より服地全体の柔らかさを重視しています。カシミヤ山羊の毛は一般的に毛の生え替わる春に刈り取るのですが、冬から直ぐの初春の頃の毛質と夏近い晩春に刈る毛質には違いがあり、初春の毛質の方が柔らかく紡績や染色に向く適度な縮れがある為、細番手の紡績向きとされています。色柄は全36色と少なめですが、コンサバティブな柄の他に多色使いのものも取りそろえてあります。
ホーランド&シェリー ホーランド&シェリー
【ホーランド&シェリー】の100%コットンのコーデュロイとピーチスキンのコレクションです。コーデュロイは280gの細畝20色、360gの細畝14色、430gの細畝11色、500gの太畝6色、700gの太畝8色という5品質、全59色の多彩なバリエーションでパンツからジャケット、コートまでお使い頂ける様に取り揃えてあります。ピーチスキンは440gと615gの2品質で全17色。少し重いかもしれませんがしっかりとした重厚感のある耐久性に優れた素材です。尚、360gのコーデュロイはピマ・コットンを使い柔らかな風合いに仕上げてあるオーダージャケットコレクションになっております。

ホーランド&シェリー

「ホーランド&シェリー」「シェリーアルパカ」は280gmsの50%スパンウール&30%アルパカ&シルクの素材が31色、90%スーパー110ウール&10%カシミヤの素材が5色と2品質、全36色で構成された高級秋冬ジャケット素材です。2/2のツイルの糸を使っていますので、軽量でも温かみがありシルクの光沢感とアルパカ独特のしなやかさも兼ね備えています。特にアルパカのしなやかさはルーズになり過ぎない絶妙なドレープ性を持たせて高級素材に相応しい仕上がりになっています。

春夏物コレクション

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー「グラウス モア」

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

サウスパシフィック

インパクト

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

「ホーランド&シェリー」「エクストリームライトウェイト」は230gmsのスーパー120s'&30%テクラナの盛夏用ジャケット素材です。230gmsとは思えない薄さでテクラナ混紡ですので皺になり難い素材です。色柄はすべて格子柄で色目も明るい「ホーランド&シェリー」「エクストリームライトウェイト」は230gmsのスーパー120s'&30%テクラナの盛夏用ジャケット素材です。230gmsとは思えない薄さでテクラナ混紡ですので皺になり難い素材です。色柄はすべて格子柄で色目も明るい盛夏向きの色調で揃えました。

エクストリーム

「ホーランド&シェリー」「エクストリーム」の服地に「アクアレット」という特殊な撥水、防汚加工を施したジャケット、パンツのコレクションです。280〜310gmsと重めな感じはしますが、その撥水と防汚機能と耐久性の良さが春、秋のアウト・ドア・ジャケットやゴルフ・パンツに最適な素材です。格子柄を中心とした柄物35色に無地6色の全41色。グリーン、ブルー、レッド、パープル、オレンジ、ライトグレーを基調にコレクションが組まれています。ビビットなものが多いのですが、アウトドアやゴルフには少しファンシーな洒落感も必要との思いで揃えてみました。

ホーランド&シェリー

「ホーランド&シェリー」「サマー・アスコット」は250gms、100%ウーステッドのジャケット地コレクションです。20.5マイクロンの原毛を60/2の糸に紡ぎ平織りで織り上げてありますので、皺になり難い適度なシャリ感と通気性の良さを兼ね備えています。色柄は全32色、殆どがトレンドの格子柄で春夏らしい明るい色調で取りそろえています。

ホーランド&シェリー

「ホーランド&シェリー」「メッシュブレザーズ」は100%ウールとウーステッドのメッシュ地無地を揃えたジャケット・コレクションです。春夏ジャケットの定番素材であるメッシュ地は近年また新たなトレンドとして注目され始めています。280gmsの粗めのメッシュ地は多彩な19色、基本は勿論、ホワイト、ピンク、スカイブルー等明るめな色も多く取り揃えました。スーツ地としても使える2品質は280〜310gmsと400gmsの細かめなメッシュ地で、紺、黒、チャコールの基本色をご用意しました。合わせるパンツ地として270〜400gmsまでの7品質の100%ウーステッドやカシミヤ混ウーステッドの紺、黒を揃えてあります。

ホーランド&シェリー

「ホーランド&シェリー」「オセアニア」はブルーの色目をコンセプトにしたジャケット素材で、220gmsの90%ウーステッド&10%シルク、230gmsの10%ウーステッド、240gmsの52%ウーステッド30%コットン&18%ポリアミドの3品質で構成されています。柄数は全25柄を少なめですが、どの品詞宇tも通気性に優れていますので春から盛夏のジャケット素材として最適です。

ホーランド&シェリー「奇異ウェストについての詳しい事はこちら

「ホーランド&シェリー」のコットンコレクション。キーウェストとはアメリカ、フロリダ半島南西の島で一年を通して温暖な気候と降り注ぐ陽光で有名な夏を代表する様な地名です。文豪、ヘミングウェイもこよなくこの地を愛していたことが知られています。その名を冠したこの素材は100%コットンとウーステッドで構成された盛夏用ジャケット素材です。軽く、通気性に優れたこの素材は日本の高温多湿の夏にも最適で、色柄も正に南洋の島の雰囲気に合わせたパステルカラーが中心です。都会でもリゾートでも良いジャケッティング。軽くてお洒落なジャケットに仕上がりますよ。
ホーランド&シェリー ホーランド&シェリー
100%メリノウールを使った軽量で薄手の春夏ジャケット素材です。アクアレット・フィニッシュによる撥水,防汚加工も施してありますので、梅雨時期から盛夏に最高の素材です。」色柄は多彩なタータン柄を中心に全43色。
夏にジャケットは不要という方に是非お勧めしたい素材です。袖に掛けて持ち歩いてもアクアレット・フィニッシュのおかげでシワになり難く腕の汗も弾くので、冷房の効いた屋内のフォーマルなシーンで羽織るために持ち歩くには最適な軽量ジャケットが仕立て上がります。

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリー」のスーパー130s'ウーステッドを中心に5品質で構成された高級春夏ジャケット素材です。一昨年、昨年と今年、同じマテリアル題名でそれぞれ発表されたコレクション。そのうちの3冊目をご紹介いたします。

ホーランド&シェリー

【ホーランド&シェリー」の様々な目付けの100%コットンとデニム地、コードレーン、サッカー地もそろえたコレクションです。織りもギャバジン、平織りと仕分けそれぞれの目付けに最適な織り上げをしておりますので、全てのシーズンのスーツ、ジャケット、パンツに幅広くご利用いただける【ホーランド&シェリー】でなければこれだけをそろえることが出来ない自信を持った品揃えになっております。色目のスカイブルー、ライトピンク、レモンイエロー、ライラック等、多彩な夏色を揃えカジュアルな装いに最適です。目付けが重めなものは日本の春夏には不向きかもしれませんが、ブラッシュ・フィニッシュを施したピーチスキン・タイプで個性的なオーダージャケットだけでなくオーダースーツにも最適な素材です。
ホーランド&シェリー ホーランド&シェリー
【ホーランド&シェリー】の100%麻のジャケットとスーツ素材のコレクションです。簡素な素材と思われがちですが。良質の麻糸と服地の生産には大変複雑ないくつもの工程が必要です。亜麻の栽培から麻糸の防積、織りに至るまで修練された専門技術が大変重要です。ご存知の様に麻の素材は植物の亜麻を原料としますが。亜麻の栽培は世界最古の農業のひとつといえるでしょう。英語の麻を意味する「リネン」はラテン語から派生していることからも、人類の歴史において古くから衣類を初め生活に密着した様々なものに利用されていたことが伺えます。麻の素材の特徴はその独特の堅い肌ざわりと光沢感にあります。非常に丈夫な糸は摩擦抵抗が高く耐久性に優れた服地へと織りあがります。湿度の調節機能力に優れている上、その堅い肌触りが肌へのまとわりつく感触を払拭してくれるので高温多湿や感想の気候にも最適な素材です。色柄は全48色、フラットな無地からストライプ柄、ヘリンボーン柄まで、ジャケットは勿論、オーダースーツにもオーダーパンツにもご利用いただけるコレクションです。

ホーランド&シェリー

ホーランド&シェリーコレクション

ホーランド&シェリー・春夏物コレクション

ホーランド&シェリー

ご予約は携帯電話で

PageTop