テーラー渡辺

「ラッシャー」イギリスの有名ミル・ブランド|オーダースーツ&ジャケット・シャツのテーラー渡辺

テーラー渡辺

ラッシャー

イギリスの有名ミル・ブランド「ラッシャー・ミルズ」コレクションをご紹介いたします。「ラッシャー・ミルズ」社は1949年に英国織物産業の聖地、ロンドン、ヨークシャー北部ハダーズフィールドに成立。今なお傘下に入らず頑なまでに独立体制を貫き自社の工場で行われている希有なミルであり、英国の伝統的な物作りと最新のイタリアのトレンドを融合させた最高級毛織物メーカーです。さすがイギリスものです。丈夫で打ち込みが良く生地自体に張りがあり、ビスポークスーツには仕立てばえがします。

ラッシャー

ラッシャー

ラッシャー

2019年「メンズEX3月号に掲載されるほど今年の「ラッシャーミルズ」は注目されております。「ラッシャーミルズ」の「ラスターフィニッシュ」はサヴィルロウカウントと呼ばれ重宝される、頑強な52番手双糸を経糸に用いたコレクション。一方で緯糸には25番手単糸を使用し、適度なしなやかさも確保。最後のフィニッシュを整理加工(フィニッシング)はその道の名門である、W.T.ジョンソン社に依頼し、光沢あるように丁寧に整理されているので生地表面のドレープが良い商品。仕立てやすい生地で、スーツをプレスしていても形や風合いが崩れにくく、何度でもプレスによりこの効果を持続出来るため、SAVILE ROWのテーラーさんにも大変重宝されています。この手のファブリックの中で「プレステージ縫製」でアンダー8万円の¥78000(税¥84240)。初回限定仮縫い付きの「ハイグレード縫製」で¥88000(税¥95040)なので初めてハイクラスのオーダースーツを仕立てる方にはコストパフォーマンスが良い商品。最高のブリティッシュウーステッドのスーツ地をお探しの方に最適な素材です。

プレステージ縫製とは?

ハイグレード縫製とは?

仮縫い

スプレンディッド縫製

エクセレント縫製

ラッシャー

ラッシャー

ラッシャー

ラッシャー

ラッシャー

ラッシャー

ラッシャー

ラッシャー

ラッシャー

ラッシャー

「ラッシャーミルズ」の「クラシックモヘア」はサヴィルロウで好まれる頑強な52番手双糸を経糸に用いる事により「ラッシャー」独自のしなやかさと、ドライタッチのモヘア5%混紡されることにより、さらりとモヘア特有の光沢が加えられ、ハリと清涼感をお楽しみ頂けると思います。ややクラシカルな雰囲気のスーツをご希望の方には最良のファブリックです。

ラッシャー

ラッシャー

ラッシャー

ラッシャー

ラッシャー

ラッシャー

ラッシャー

ラッシャー

ウィ編むハルステッド

テーラーロッジ

フィンテス「プラチナム」

ドラゴ

ラッシャー

PageTop