テーラー渡辺

「ベイトマン・オグデン」「ザ・ミル・コレクション」|オーダースーツ&ジャケット・シャツのテーラー渡辺

テーラー渡辺

ベイトマン

ベイトマン

「ベイトマン」社からの「ザ・ミル・コレクション」は世界で唯一の「アイビーストライプ」「ロンドンストライプ」の「ボールド・ストライプ」を多数集めたコレクションバンチブックです。「アイビーストライプ」とは?「カレッジストライプ」ともいい「アイビー・リーグIVY LEAGUE(アメリカ東部の名門私立大学8校の連盟)の学生および卒業生である「アイビー・リーガー」好みのストライプの総称。シャツ・ジャケット・ネクタイなどに見られる、「ボールド・ストライプ」。「ボールド・ストライプ」とは、その名の通り「はっきりとした、力強い:」と言う意味。ボールド・ストライプが流行したのは1950〜60年代にかけてトラッドブームの頃です。アメリカのスクールカラーを入れた大きなはっきりとしたストライプの柄でジャケットを仕立てたプレッピーな「アメカジ(アメリカンカジュアル)」が原型。「ピーコック・レボリューション」というファッショントレンドの中で耀いていた柄でもあります。ノスタルジックに「アメカジ風」に仕立てるジャケットはいかがでしょうか。

プレステージ縫製とは?

ハイグレード縫製とは?

仮縫い

フルハンドメイド

エクセレント縫製

ベイトマン

ベイトマン

ベイトマン

ベイトマン

ベイトマン

ベイトマン

ベイトマン

ベイトマン

ベイトマン

ベイトマン

ベイトマン

ベイトマン

「ロンドン・ストライプ」とは?白とブルー、白とブラックなどの、はっきりした等間隔の太めのストライプのことを言う。約1p以上の巾のものが中心。ロイヤル・ワラント(英国王室御用達)の称号をもつ、ロンドンの老舗「ターンブル&アッサー社」がミュージカル衣装用に作った派手なストライプを一般向けに販売したところ人気を呼んだものと呼ばれる。本来は「ブロック・ストライプ」というが、ロンドンで流行したことから日本では「ロンドン・ストライプ」と呼ばれる日本の造語でもあります。

ベイトマンオグデン

ベイトマン

ベイトマン・オグデン社の歴史は1881年、ベイトマン氏とオグデン氏によって英国服地生産の中心でもあるヨークシャー州ブラッドフォードにて新しい服地業を始めました。贅沢なスーツ服地を扱う上質な服地商社の1つとして世界中で有名になることなど、130年前に創業した彼らからは想像できなかったことでしょう。今日、審美眼のあるお客様に上質な服地を提供し、選び抜かれた服地の種類の幅広さや、より良いサービスを提供できるよう努めています。
特に英国製の服地に特化しており、ヨークシャー州にある優秀な服地メーカーとの友好な関係を築いていることで、伝統を重んじ、その中に先進的なデザインを取り込みながら上質の服地を常に提供できるようにしています。

ベイトマンオグデン

ベイトマン

ベイトマン

ベイトマン

ベイトマン

ベイトマン

ベイトマン

ベイトマン

ベイトマン

ベイトマン

ベイトマン

ベイトマン

ベイトマン

PageTop